ブログタイトル

幼稚園や保育園で起きたことをお話してくれますか?【小学校受験 面接の質問例あり】

f:id:harukunmama:20160302102708j:plain

お子さんは、幼稚園や保育園で起きたことを帰ってきてお話してくれますか?
男の子だとなかなか話してくれなくて、女の子のママ友から聞いて驚くこともあるかもしれませんね。

 いろいろと話を聞きたくて、根掘り葉掘り聞いてしまうと、しまいには嫌がって一切話してくれなくなったというお子さんがいることを聞いたこともあります。
今回は、年長の4月の小学校受験の面接の質問例を紹介します。今回は幼稚園(保育園)でのできごとについてです。

具体的質問例

①お友達の名前を言いましょう。どんなところが好きですか。

②幼稚園(保育園)でお友達と何をしていますか。

③お友達が泣いていたらどうしますか

返答内容

赤字色は先生の質問やコメント 青字は息子の返答などです

お友達の名前を言いましょう。5人の名前を答えていました
どんなところが好きですか。遊ぶところが好き
お友達のすごいなと思うところとない?ない
遊んでていてどんなところが楽しいポケモンカルタするところが好き

幼稚園(保育園)でお友達と何をしていますか。ブロックで遊んでいる

何をつくるの
誰と?2人のお友達の名前を答えていました
外では?ジャングルジム すべり台つきのジャングルジム トンネルみたいなすべり台
何色?黄色
どんなところが楽しい?すべれるところが楽しい
お友達が泣いていたらどうしますか大丈夫だよって言ってあげる
泣き止まなかったらどうする?先生呼んでくる
何て言うの?この子泣いてる
今まで泣いているお友達に声を掛けてあげたことある?ない

設問のねらい

経験したことを自分の言葉で表現できる力を見る。
まず、経験した内容をできるだけ詳しく話せる習慣をつけることが大切。
今回の質問では、園での生活や交友関係、トラブルの時の対処法を通して、子どもの社会性も確認している。
小学校が子どもに求める力の中で最も重要なのは、自分で判断して適切な行動がとれる資質。経験を通してはぐくんだ社会性と口頭表現力が面接での力の差となる。

 

まとめ

幼稚園や保育園のお友達の名前はフルネームで答えることができるようにしておいた方がいいですよね。
そして、「どんなところが好きですか?」はなかなか難しい質問だな、と感じました。なんと答えるのがいいのでしょうね。「一緒に遊んでくれるところ」とかでしょうか?私もわかりません・・・。
小学校受験の面接の場合、詳しくお話できれば一番良いのでしょうが、そこまでお話ができなくても悲観することはないと思います。
息子の場合は、詳しく説明できることなんてほぼゼロでした。本番の面接でも、面接官と会話をしているといった感じでした。
しかも、その会話がとても楽しそうだったので、こちらの緊張も和らぎました。面接が苦手な息子に、助けられました。