読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
"

小さな掌に大きな夢を

小学校受験勉強は就学前までに必要な力を身につけるのに最適! 親子でいろんな経験をしよう!

学校見学をする時に最低限見ておきたい10項目とは?【小・中学校受験】

小学校受験の面接なんて怖くない 小学校受験準備

そろそろ学校見学の時期ですよね。

それぞれの学校で特色があると思いますが、基本的にはチェックするポイントは同じだと思います。

大まかなポイントを書いているので、「どこを見たら良いかわからない」という場合は、参考にしてみてください。

このブログは、小学校受験の内容を綴っているのですが、中学校の見学の場合も同じだと思います。

 


                   小学校
創始者                
理事長                
校長                
最寄駅(学校)             駅
通学
方法
   分(乗り換え   回)
校風 教育理念 自由で開放的?生活指導重視?
第一印象 雰囲気は?活気はあるか?
先生 校長 指導力があるか?
伝統を重んじるのか?
話は納得できるか?
先生 授業の内容は?指導力は?
児童 通学マナー 電車・バスでのマナーは?
授業中 授業に臨む態度は?
手を挙げている子は?(受身になっていないか?)
先生との関係が友達同士のようになっていないか?
休憩時間 生き生きとしているか?
挨拶はするか?
保護者 在校生 在校生の保護者が見学会のお手伝いをしていることもあります。
雰囲気は?
見学者 お受験スーツが一般化しているが、雰囲気はわかるはず。
馴染めるか?意外と大切です。
施設 校舎 お手洗いの清潔さ、廊下の掃除、ロッカーの
整頓は?
図書 どのような本が揃っているか?
遊具 どのような遊具があるか?
運動場・体育館
・プール
トラックの大きさ、プールの有無
特殊施設 その学校ならではの施設は?
食堂 小学校の間は使わないが、中学・高校には食堂はあるか?
学費 授業料 小学校・中学校・高校の学費は?自治体からの補助は?
寄付金 入学時だけか?毎年か?1口どれくらいか?
修学旅行積立金 海外に行く場合もあるので、積立はどうなっているのか?
制服 冬服・夏服・カバン・帽子、校内着、校内靴、運動靴等制定品の価格
進学状況 中学・高校の内部進学 内部進学率、内部進学の条件、
大学進学実績 国公立・私学進学人数、推薦による進学者数、現役・浪人の割合
授業 授業数 各教科の授業数、内容、進度、英検・漢検を受ける等
先生 低学年の場合、補助の先生はいるのか?教科担任制か?
補習 補習はあるのか?放課後、居残って勉強しても良いか?
クラブ活動 勉強だけでなく、クラブ活動も大切。年間どれくらいあるのか?どのようなクラブがあるか?何年からか?
その他 修学旅行 海外に行く学校、平和学習のため広島・長崎に行ったり、国内の伝統のある地域へ行ったりする学校もある。
課外授業 音楽鑑賞、演劇鑑賞などはある
のか?
制服 子どもの雰囲気にあうか?
周辺の環境 静かで学習するのに相応しい環境かふさわしくない施設はないか?
通学経路 通いやすいか?
通勤・通学ラッシュにあうか?
通学時間は?
防災対策 耐震、備蓄(水・食料)などはあるか?
毛布などが用意されているか?
防災マニュアルは?
宗教 キリスト教仏教等、宗教的要素が強い学校もあるので、子どもに合うかどうか?

 たくさんのポイントがありましたが、こうやって同じ項目をチェックしておくことで、比べやすいと思います。

第一志望を決める時、願書を書くとき、面接の時に役立つと思います。