ブログタイトル

【小学校受験 面接質問例】理由も何も言わず「学校に行きたくない」と言われたらどうしますか

f:id:harukunmama:20190514183327j:plain

小学校受験の親子面接で、どのような質問をされるのかはわかりません。ですから、いろんな角度から質問を考えて、答えを用意しておきました。
面接で足を引っ張るのは、おそらく保護者です。子どもは、しっかりと練習をしているので、たいていは答えることができるのではないでしょうか。
でも、保護者は教室での模擬面接はあるかもしれませんが、子どもに比べて練習の回数は圧倒的に少ないですよね。ですから、子どものためにご夫婦でしっかりと話し合って準備してあげましょう。
今回は、入学してからのトラブルについての質問例です。

子どもが不登校に?

Q.理由も何も言わず「学校に行きたくない」と言われたらどうしますか?

A.無理に登校させるのではなく、何があったかをゆっくりと聞こうと思います。
できるだけ本人の口から理由を聞くまで待とうと思いますが、しばらく経っても何も話さない時は、担任の先生に何か変わったことがなかったかをご相談しようと思います。
話しにくいことがあっても、話すことができるような信頼関係を築いていきたいと思っています。

入学後、実際に起こりました

詳細は同級生にお腹を殴られた?相手は遊びのつもりでも、本人は辛い思いをしている  に紹介しています。
私立小学校は、躾もきちんとされているから、いじめもないはず。
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私はあると思います。
息子の学校の場合は、優秀な子が加害者、成績が悪い子が被害者というケースばかりでした。息子は小柄な上、成績も悪く、ターゲットになったのかもしれませんね。
友人のお子さんの学校では、裕福なご家庭のお子さんが、母子家庭のお子さんにお金を渡して、自分の周りのことをさせる(ランドセルを片づけさせるなど)ということもあったそうです。
最近のニュースで、小学校の先生の中でもいじめがあるくらいですからね。私立小学校だからといって、いじめがないとは考えない方が良いと思います。
ただ、息子の学校では、先生がしっかりと対応してくださいます。必要があれば、親も呼び出して話し合いの機会を持つこともあります。友人のお子さんが通う私立小学校も同じように、しっかりと対応してくださったので、問題は解決したそうです。
ただ、加害者の母親は「うちの子、何が悪いの?成績もいいし問題ないでしょ」という発言をしたそうです。
私立小学校であっても、いじめはあるし、モンスターペアレンツはいるということです。

話しにくいことも話せる環境に

話は逸れてしまいましたが、子どもがいつもと違う様子で「学校に行きたくない」と言ったら、無理に登校させるのではなく、お休みをして話を聞いてあげることが大切だと思います。
自分がいじめられていることを親に言うと、親から先生に話して、相手の子が叱られたら、また先生がいないところでいじめられるから話すことができない、という気持ちもあると思います。
なかなか難しいとは思いますが、普段からコミュニケーションをとり、何かトラブルに巻き込まれた時にでも話せる環境にしてあげたいですよね。
私自身、そうできているかは自信はありませんが、常に心がけています。