ブログタイトル

小学校受験直前チェック!親子面接に失敗しないための20の質問例とポイント

f:id:harukunmama:20160913144244p:plain

9月10月になると、いよいよ小学校受験本番を迎える小学校も多いのではないのでしょうか。不安と焦りを感じながら毎日を過ごしているかもしれませんね。
今回は、入試直前の10月の面接の練習で出題された質問例と入試直前の過ごし方を紹介します。

今回紹介する具体的質問の20題は、入試直前なら、間を置かず答えることができることがベストです。

 

 

 

基本的な質問

1.氏名

2.生年月日

3.年齢

3.家族の名前

4.幼稚園の名前

5.幼稚園(保育園)の組

6.幼稚園(保育園)の園長先生の名前

7.幼稚園(保育園)の担任の先生の名前

8.友達の名前

 

具体的質問例

1.自分の名前は好きですか→誰に付けてもらいました

2.誕生日にはどんなお祝いをしてもらいましたか

3.好きな本は何ですか→本は誰に読んでもらいましたか→どんな話か説明できますか

4.テレビは見ますか→どんな番組が好きですか→どんな話か説明できますか

5.(お父さん・お母さん)に誉められるのはどんなときですか

6.(お父さん・お母さん)に叱られるのはどんなときですか

7.休みの日にはお父さんとお母さんと何をして遊びますか

8.お手伝いをしますか→どんなお手伝いをしますか→その時お家の人はなんと言ってくれますか

9.お手伝いをする時に気を付けることは何ですか→気を付けなかttらどうなりますか

10.お父さんのお仕事を知っていますか→お母さんはどんなお仕事をしていますか

11.通っている幼稚園(保育園)の名前を教えてください

12.幼稚園(保育園)には誰とどうやって行きますか

13.幼稚園(保育園)に出掛ける時何と言いますか→幼稚園(保育園)から帰ったら何と言いますか

14.幼稚園に行く道で気を付けることは何ですか

15.幼稚園(保育園)の先生は優しいですか・怖いですか→どんなところが優しい・怖いですか

16.お友達の名前を言ってください→そのお友達のどんなところが好きですか→お友達と何をして遊びますか

17.幼稚園(保育園)では何をしていますか

18.(給食の場合)どんなメニューがありますか→好きなメニューは何ですか

  (お弁当の場合)どんなおかずが好きですか→嫌いなおかずはありますか

19.運動会は終わりましたか→何日です(した)か→どんな種目に出ます(した)か

20.幼稚園(保育園)から帰った後は何をしていますか

小学校受験の面接のポイント

基本的な生活習慣がついているか?

・挨拶や返事は、はっきりと大きな声で言えるか?
・ドアの開閉を丁寧にできるか?
・イスに座って足をブラブラさせたり、大きく広げないか?

これらのことは、自然とできるようになっている方がいいですよね。

質問に対する態度は?

・質問者の方をしっかり見て話を聞くことができるか?
・答える時は、質問者の顔を見て、大きな声で答えることができるか?
・単語で答えず、〇〇です。〇〇します。と丁寧な言葉で答えることができるか?
・すぐに「分かりません」と言わない(少しの間考えてもOK)

きちんと答えることができたかよりも、一生懸命考えて答えようとしている姿勢を観察されています。質問を聞き取れなかったら、「もう一度お願いします」と聞いても大丈夫です。聞き取れなかったから「分かりません」と答えるより何倍も良いです。

※面接中にお子さんがお父さんやお母さんの顔を見てきたら(「これで大丈夫かな?}と言う感じで)、温かい眼差しで頷いてあげると良いと思います。面接中、お子さんにアドバイスすることはご法度だからといって、目を合わせたりしてはいけないわけではありません。

面接後

・面接後も気を抜くことがないように

緊張から解き放たれたときに、その家庭の本来の姿が出ると言われました。気を付けましょう