ブログタイトル

小学校受験の勉強を始めて3ヶ月で受けた実力テストは20位入り

https://cdn.user.blog.st-hatena.com/default_entry_og_image/113890265/1514213475336948

年中の7月に受けたテストが以下です。(実際のテストとは別の問題に作り変えています)

 年中7月の実力テスト内容

年中7月実力テスト~お話の記憶~

年中7月実力テスト~数の比較~ 

年中7月実力テスト~言語~ 

年中7月実力テスト~回転図形~ 

年中7月実力テスト~同図形発見~ 

年中7月実力テスト~仲間あつめ~ 

年中7月実力テスト~点描写~ 

年中7月実力テスト~巧緻性~ 

年中7月実力テスト~左右弁別~ 

年中7月実力テスト~行動観察~ 

ペーパーの得点と平均点など

  

  領域/項目 配点 最高点 平均点 息子の点数
  ペーパー合計 70 67 41.7 54
1 お話の記憶 10 10 9.3 10
2 数の比較 10 10 4.4 7
3 音の数 10 10 4.6 10
4 回転図形 10 10 5.6 7
5 同図形発見 10 10 6.3 8
6 仲間集め 10 10 6.0 7
7 点むすび 10 10 5.5 5

前回は、平均点をちょっと超えたくらいだったのですが、今回は10点以上上回りました。不得意な分野もありますが、まぁまぁというところでしょう。いや、上出来です!! 

個別検査・口頭試問の結果

 

  領域/項目 配点 最高点 平均点 息子の点数
  個別検査・口頭試問合計 20 20 12.8 15
1 工作・ハサミ・のり 10 10 7.0 9
2 部位の理解・左右弁別 10 10 5.8 6

個別検査についても、まだまだ定着していない事柄があるので、この点数はしかたないですね。この時の限界かな。 

行動観察の結果

  領域/項目 配点 最高点 平均点 息子の点数
1 指示行動 10 10 6.2 7

行動観察は、指示されたことをきちんと守ることができればな~って感じ。 

テストへの対応力について

  領域/項目 配点 最高点 平均点 息子の点数
  テストへの対応度合計 25 25 14.8 21
1 理解力 5 5 3.2 4
2 集中力 5 5 2.9 4
3 持久力 5 5 3.2 5
4 観察力 5 5 2.7 4
5 注意力 5 5 2.8 4

点数には反映されませんが、テストへの対応も点数化されます。受験本番も試験官はチェックしています。これはかなり良い評価をつけてくれていますね。 

順位はどうだったか?

年中 順位/全体 順位/男子 得点 平均点
総合評価 20/91 8/51 76 60.6

こちらは、今回のテストの順位です。前回は、ちょうど真ん中くらいの順位でしたが、今回は、20位!!男子だけだとベスト10入り!!これは、かなり良いですね!!テストの内容だけを見ていると、まだまだできないことが多いと感じていましたが、全体的に見ると、「意外とできているんだ~」ということがわかりました。まぁ、今回が得意な問題が多かったのかもしれませんしね。まぐれでありませんように!! 

 小学校受験対策をするまでにしていたこと

お受験の教室に通い始めて3か月で上位2割くらいに入れるなんて、元々何かしてたんでしょ?と思われるかもしれませんね。

そうです。してました!

七田、公文、体操教室、絵画教室・・・に通っていました。と言われたら、「やっぱりね」と思われるかもしれませんね。

私の息子がしていたのは、こどもちゃれんじだけでした。1歳くらいから始めて、小学校に入学するまで受講していました。私の中には、子どもの月齢に合った講座を受講するものだと思っていましたが、熱心なお家では、1学年上の講座を受講していました。

こどもチャレンジのワークも割と楽しんで取り組んでいたので、小学校受験の問題も嫌がらずに取り組むことができました。過去に個人情報流出があったので、抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんね。

そういう方にはひとりでとっくん365日 01基礎1-Aはどうでしょう。ひとりでとっくんとありますが、親御さんが付いてあげて解くのが基本です。全12冊あり、基礎から応用までそろっています。何部かコピーをしておいて、繰り返し解くと、力がつくと思います。