"

小さな掌に大きな夢を

小学校受験勉強は就学前までに必要な力を身につけるのに最適! 親子でいろんな経験をしよう!

積み木を数える問題だけど、満点取れるかな?【小学校受験】

主人が沖縄への出張から帰ってきました。夏休みだから、旅行客ばかりで仕事をしているのがバカらしくなってきたらしいです。受験を控えている方にとっては、この夏は大切な時間ですよね。中学受験、高校受験、大学受験とかだと、旅行なんてしている暇なく勉強しないといけないかもしれませんが、小学校受験の場合は、勉強はそこそこにして、是非夏休みの思い出をたくさん作ってくださいね!!夏しかできないこともありますよね。と言いながら、ここでは年中の9月の実力テストの問題を紹介していきます。

これまでの問題はこちら。

年中9月実力テスト~お話の記憶~

年中9月実力テスト~数~

年中9月実力テスト~言葉~

年中9月実力テスト~パズル~

年中9月実力テスト~空間認識~

年中9月実力テスト~仲間集め~

年中9月実力テスト~まちがいさがし~

今回は「数える」問題。単純だから満点は取っておきたいですよね。

問題  ( )内は制限時間

下のそれぞれの積み木はいくつありますか。数えてその積み木だけ〇をかきましょう(120秒)

f:id:harukunmama:20160727140204p:plain

配点 2点×3

どんな数の問題でも慌てずチェックを忘れずに

この問題は、立方体、直方体、円柱の数を数えたら良い問題です。普段解いている数の問題とは少し違うかもしれませんね。でも、下の図のようにチェックをしていったら解くことができますね。

f:id:harukunmama:20160727141648p:plain

この問題の息子の点数は、4点。平均点は3.9点。ザ・平均って感じですね。

息子の場合は、問題に数えた形跡がないので、数え間違ってしまったのでしょう。普段は、ちゃんとチェックをして数えることができているのに、テストになるといつもと違うようにしてしまうこともあるんですよね。制限時間もあることもわかっているので、慌ててしまうのかもしれませんね。あと、こういった数の問題の場合、〇の書き方もチェックしておきたいですね。下の図の〇の書き方の差を見てください。

f:id:harukunmama:20160727144245p:plain

一番上は、大小さまざまで場所もいろんなところに書いていますね。

真ん中は、同じくらいの大きさで書いていますね。

一番下は、同じくらいの大きさで、しかも5つごとにかためて書いています。

小学校受験の勉強を始めた頃は、1番上。数ヶ月経った頃が真ん中。受験本番には1番下で書けるといいですよね。1番下のように5つごとにまとめておくと、見直した時に数えやすいし、採点する先生にも優しいですよね。これができないからといって、不合格にはならないとは思いますが・・・。

おすすめグッズ