読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
"

小さな掌に大きな夢を

小学校受験勉強は就学前までに必要な力を身につけるのに最適! 親子でいろんな経験をしよう!

4歳の子が60秒で解ける「しりとり」の問題を解いてみませんか【小学校受験】

小学校受験準備 就学までに身につけておきたい

小学校受験では、足し算や引き算をさせたりはしません。

文字を書かせたりもしません。

ではどんな問題を解くのでしょう。

小学校受験では、ペーパーと呼ばれる筆記試験、行動観察、口頭試問、面接など様々な角度から受験生の力を見られます。

その中でもしりとりは良く出題されます。

例えばこんな問題は、年中さんなら60秒以内で解くことができます。

大人なら15秒あれば十分かな?

 

 

 しりとりが続くように、あいている所に右のカードを置きましょう

問題1

f:id:harukunmama:20160608170354p:plain

 問題2

f:id:harukunmama:20160608170454p:plain

いかがですか?

問題2は、「しりとり」ではなく、「あたまとり」をするとすんなり解くことができますよね。

 こんな感じの問題が小学校受験では出題されます。

「もう少し解いてみたいな」という方は、こちらもどうぞ。 

ojuken.hatenablog.com

 

 おすすめの本