"

小さな掌に大きな夢を

小学校受験勉強は就学前までに必要な力を身につけるのに最適! 親子でいろんな経験をしよう!

楽しくなってくると約束事を守れなくなってくる息子【小学校受験・行動観察】

息子が小学校受験をするにあたって通っていた教室では、行動観察や面接の練習をします。

年中の4月の行動観察は、こんな感じ。

 

 学習内容

●グーパー→平均台→身体表現を一連の動作としてスムーズに行いましょう。

①フープ・・・フープが置いてある通りにグーパーをしましょう

平均台・・・歩いて平均台を渡りましょう

③身体表現・・・カードを1枚ひきます(青虫なら帳、おたまじゃくしならカエルの真似をしましょう) 

 約束事

①教室の中は走らないようにしましょう

②三角座りをしましょう

 

 学習態度

●グーパー

途中で止まらずにスムースに進むことができます

途中でリズムを崩すことがあります

グーパーの練習をしましょう

 

平均台

途中で止まらずにスムースに渡ることができます

途中でバランスを崩すことがあります

途中で落ちてしまったり、すり足で渡ろうとします

 

●身体表現

積極的に表現できます

消極的なところがあります

身体表現ができるように頑張りましょう

 

●指示の理解

指示を理解し真似ができます

指示を理解していないようです

 

●約束事

守れます(① ②)

守れません(① ②)

 

 息子の評価

●グーパー

 

途中で止まらずにスムースに進むことができます

途中でリズムを崩すことがあります

グーパーの練習をしましょう

 

平均台

途中で止まらずにスムースに渡ることができます

途中でバランスを崩すことがあります

途中で落ちてしまったり、すり足で渡ろうとします

 

●身体表現

積極的に表現できます

消極的なところがあります

身体表現ができるように頑張りましょう

 

●指示の理解

指示を理解し真似ができます

指示を理解していないようです

 

●約束事

守れます( ②)

守れません(① 

 

 

f:id:harukunmama:20160510143340p:plain

身体表現とありますが、これは好きなポーズを取っていいんです。

恥ずかしがらずに、表現できるかがポイントですね。

あとは、約束事の三角座り。

行動観察の中でもゲーム性があると、楽しくなってきて、きちんと座ることができなくなってくるんですよね。

でも、ここできちんと三角座りができることが大切なんですよね。

ご家庭で小学校受験の準備をされる場合も、いろいろな経験をさせてあげて、本番の緊張感を取り除くことが大切ですね。