"

小さな掌に大きな夢を

小学校受験勉強は就学前までに必要な力を身につけるのに最適! 親子でいろんな経験をしよう!

主人が熊本で地震に遭い、出張先での対策を考えないといけないと思った妻

昨夜、主人からLINEで

地震あったけど大丈夫」

と連絡があった。

テレビを観ていなかったので、

「そうか、九州で地震があったのか」

と、ゆっくりとテレビを付けると・・・

震度7?!」

「熊本って、出張先やん!!!!」

主人は、昨日から熊本に出張に出ていました。

 

えっ、大丈夫なん??

いや、大丈夫と連絡が来たから大丈夫なんだろうけど・・・

怪我とかしてないかな?

と一人狼狽える始末。

そんな私の姿を見ている息子も、「大丈夫なん?」と心配そう。

しまった・・・私が取り乱してはいけなかった。

しばらくして、主人から電話があり、食事中だったんだけど怪我もしてないし、会社の他のメンバーも無事とのこと。

声を聞いて、安心した。

でも、でも、続く余震に心配は募る。

私がどう足掻いても、どうしようもないんだけど・・・

とりあえず、「朝、起きたら連絡ちょうだいね」と言っておいた。

そして、今朝、安否確認も済んで、今日はどうするのかな?と思っていたら、

「小学校の体育館に避難しています。新幹線も止まっているから、会社で帰る方法を検討してくれているみたい」

そうか、そうか・・・避難所にいるのね。

「それにしても、通信機器を複数持っててよかったよ。スマホは電源を切って温存中」

そう、主人は、出張先にスマホタブレットを持っていく。

それが、今回役に立ったわけ。

だとしても、私とのやりとりで充電を減らすわけにはいかないから、最小限にしておかないといけない。

「熊本空港か博多駅に出ることができたらいいのにね。

お手洗いに行かないためにと、水分を摂らないと体調を崩すから、水分を摂っておいてね。

何か調べることがあったら言ってね」

とだけ言っておいた。

すると、「熊本空港は、ANA欠航、JALは満席」との返事が来た。

ん?ちょっと待て。

私がさっき調べたら、JALは満席だったけど、ANAは空席もあったはず。

見間違いかと思って、再度検索してみたが、やはりANAは欠航していない。

しかも、臨時便まで出ている。

そのことを主人に伝えると、チケットを取ることができたようだった。

熊本空港までは、どうやって行くのかはわからないけど、行くことができるらしい。

 ということで、なんとか帰ってくることができるみたいだ。

f:id:harukunmama:20160106105309g:plain

今後も余震が長く続くかもしれないという情報もあります。

これ以上、被害が出ないように願っています。

遠くからではありますが、私も何らかの支援をしたいと考えています。

 

そして、もし出張先で災害に遭った時の対策も考えないといけないなと思いました。

防災士厳選の防災グッズ36点セット公式サイトはこちら