読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
"

小さな掌に大きな夢を

小学校受験勉強は就学前までに必要な力を身につけるのに最適! 親子でいろんな経験をしよう!

30代で両親がいない私と60代で両親がいる叔父たち・・・やりきれない

日々思うこと

15年前に父が他界し、その1年後に母も急逝しました。

元々、両親、私、父方の祖父母と同居していたのですが、祖父母にかわいがってもらった記憶もなく・・・正直、あまり好きではありませんでした。

両親が立て続けに亡くなり、兄弟姉妹もいない20歳そこそこの当時の私は、本当に辛かったのでしょうね。

「誰かと一緒にいたい」

「この家を出ていきたい」

という思いで、結婚して家を出ました。

そして、いろんなことがあり離婚して息子と実家に帰ってきました。

昔、嫌いだった祖父母も、90歳手前。

私が結婚して家を出る日に口論となり「出て行け!!」と怒鳴りつけられた祖父も脳梗塞を煩い、足が不自由になり、認知症の症状も出てきていました。

ちなみに、祖母は施設に入所しているのですが、とても元気に過ごしています。

結構前の話になるのですが、

福山雅治って人は人気なんやってな。結婚して、ショックを受けている人がいっぱいいてるらしいな」

と話していました。

 

f:id:harukunmama:20160209085510j:plain

 お母さんと仲良くさせてもらってたんよ~

まぁ、祖父母の話はいいとして。

私が離婚して実家に戻ってきて数ヶ月が経ったある日。

ピンポーン

インターフォンが鳴ったので出ると、「山口と言いますけど・・・〇〇〇ちゃん(私の名前)?お母さんと仲良くさせてもらってたのよ~」と言う人を無下にもできず、出てみた。

年の頃は、60半ばのおばちゃん。

私の母より少し上の年代だろうか・・・。

話を聞くと、私の両親のことも知っていたので、友人であることは間違いない様子。

 それにしても、よくしゃべる・しゃべる・しゃべる。

「お母さんが亡くなってからどうしてるんかな?と思ったんよ。何度か電話したんやけどね~」

「実家を出ていたので・・・」

「いや、お母さんから、〇〇〇ちゃんの携帯番号を聞いていたのよ。番号変わってるのかな?」

番号確認すると、私の携帯番号(15年前から変わっていませ)でした。

おいおい、母よ、なぜこのおばちゃんに携帯番号を教えたのだ?

文句の1つも言いたいけど、亡くなっているため言えません。

何かに勧誘されるのか?と伺いながら、当たり障りのない話をしていたのですが、特に勧誘話にはならず、両親の話、世間話を30分ほどして帰られました。

よくしゃべる方だったので、不用意なことを言ってしまうと、誰かに話されてしまうので、1歩も2歩も引いて話をしていました。

「ここ(家の庭)でお茶飲んで話したこともあったわ」

と私が学校に行っている間の母の様子などを聞くことができたのは、嬉しかったです。

おそらく悪い人ではないので、来てくださったら、(立ち話ですが)いろいろとお話したいと思います。

 

 両親がいない虚しさ

20代前半で立て続けに両親が亡くなるという経験は、少なくとも私の友人からは聞いたことがありません。

そもそも30代半ばで両親が亡くなっていると話すと、とても驚かれます。

両親が亡くなって15年近く経つので、いないことが当然になりつつありますが、祖父の介護をしていると、

「30代の私に両親がいないのに60代の叔父達には両親がいるって、やりきれない」

とよく思います。

叔父たちにも家族がいたり今の生活があるから、祖父の介護もできないのだろうけど、今となっては親の面倒を見ることができない私にとっては、親がいるのに親の面倒をみないなんて・・・贅沢としか言えない。

「親孝行したい時分に親はなし」と言いますが、私も出産してから両親の大変さが身にしみて感じました。

育児って本当に大変。

そんなことも知らないで、母にわがままばかり言ってたな・・・それでも見放さないでいつも向き合ってくれていたな・・・。

母は結婚して、夫の両親と同居して、祖父が口うるさい人だったし、近所にも口うるさい親戚がいて苦労していたのに、私も困らせていたな・・・

父は厳しい人で、正直あまり好きではありませんでした。

でも、父が私に対して注意することは、間違ってはいませんでした。

その当時は、「うるさいな!」と思っていましたが、大人になって「私が恥かしい思いをしないために注意してくれていたのだな」と思うことはたくさんあります。

今、両親が生きていたら、謝りたいし、感謝の気持ちを伝えたい。

f:id:harukunmama:20160127115435j:plain

お父さん、厳しくて苦手だったけど、それも私のためだったんだね。

何も気づかずに生意気な態度をとって、ごめんなさい。

今でも、お父さんのことは尊敬しています。

お母さん、私を産んでくれてありがとう。

いろいろとわがままばかり言って、心配もかけてごめんなさい。

いろいろと辛かったのに、「〇〇〇(私の名前)がいたから、頑張ることができた」と言ってくれてありがとう。

 

お父さん、お母さん、ありがとう